スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後衛依存なMMM

最近のほとんどがMMMによるレベリングです。
2層で激ヌルでも時給8000とか簡単にいくし、一日一回限定(6人あつまれば6回)とあればいかない手はありません。

MMMへ行って感じるのはみなさん上手ではありません。(笑)

ぶっちゃけMMMは高度なプレイヤースキルを必要としません。(俺も人のことを言えませんが)
それなのに一日にレベルが2~4上がることもあるレベル帯があります。

上がるスピードが尋常ではないので、覚える魔法やアビを使いこなせる前に次のを習得しちゃいます。
それに加えてレベルシンクしていると覚えた魔法を使えないレベルにシンクしてさらに利用しない時期が増えてさらに新しい魔法やアビを覚えるという悪循環を生じます。


ハイスピードで上がるレベルにおいて前衛はそれほどヘタレちゃうことは無いと思います。
劇的に変化する前衛アビってそーんなにないですからねー。


しかし後衛はいろいろなテクを必要とします。

寝かせや弱体、特に大きいのはケアルの使い方です。



ヒーリングしてる最中に戦闘が終わって、一人の前衛が黄色だとします。

Q1:
「あ~、あの人HP黄色だけど戦闘終わったし、ヒーリング続けた方がいいな~」
なのか?
「おっと!ヒーリングしてる場合ではないぞ!ケアルケアル~」

A1:
MP量などケースバイケースではありますが、俺的にはヒーリングを続ける方が効率が高いと判断します。



その後、黄色のまま戦闘開始です。

Q2:
「MPまだだしもうちょっとヒーリングだ!」
か?
「まてまて、今ケアルするから!ケアルケアル~」

A2:
もちろんこれもケースバイケース。
タゲをとってるか?被ダメはどうか?盾は挑発しているか?とかの要素を考慮して瞬時に判断する必要がありますが、
戦闘開始直後のいわゆる開幕で黄色からいきなり死ぬ攻撃を受けることは非常に稀です。

即死級の技というのは敵がTPを貯めてから使うことが多いです。
強烈な魔法というのもありますが、そういう技をもっているか?魔法はどうか?というのも含めて判断が必要でしょうね?


即死級の技を持っていようが、開幕に黄色でいきなりケアル3で回復はちょっと×
どうしてもやるならケアル2やケアル1にしましょうね。


後衛でやたら殴ってくる人もいます。
ぶっちゃけ範囲攻撃を受けてHPが減るのはどうだっていいです。
が、敵に対して殴ってTPを与えるのはちょっとアレですねー。


トレードリスクがあることを理解したうえで、
殴ってスピリットテーカーしたら効率上がるし!
っていう信念があるのであれば殴るよろし。


MMMは挑発持ちが0というのは普通なので、後衛やっててタゲがきたら何が悪いかを考えるべきだと思います。

MMMで後衛は頑張れ!
俺は前衛として脳筋道を進みます(笑)



おまけで前衛ネタです。

A:「寝てる敵に挑発入れるのって意味無いし」
B:「寝かせた後衛がタゲられない様に挑発するんじゃん」
A:「え?また寝かせればいいのに何言ってんの?」
A:「挑発のヘイトって揮発だぞ?大抵起きるころには無駄になってる」

表現は変えてますが、実際に某サイトであったやりとりです。

Aも少し深いところを考慮しての極論かもしれませんが、
挑発によって絶対に敵を起こさずヘイトリストに載せるところに挑発の意義があると俺は思います。
起こさずにヘイトリストに載る、向きも考慮不要の技、しかも瞬時発動の挑発はいい手段ですね。

リストにのれば、たとえ起きた時に挑発リキャスト不可だとしても、他のアビで取り返す方法も出てくるしね。

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

FinalFantasyPC

Author:FinalFantasyPC
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FF11プロフ
Profile

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。